デリヘル&オナクラにはまっていた時の話

デリヘル&オナクラにはまっていた時の話

私は風俗が基本的に好きです。
ジャンルはソープランド、ホテルヘルス、たまにデリヘルなんですが
一時期オナクラというジャンルにはまっていた時がありました。
はまった理由というのがまずは
1.低料金 基本おさわりなしてハンドプレイなので
当然他の風俗ジャンルに比べると格安です。
そしてなんといっても
2.女の子の質がいいんです。
この価格では他ジャンルに追随を許さないのが女の子の質でした。
まぁかわいいのなんので。なんでこんな子が!っていうレベルの子にしてもらえる所がはまった理由でした。
男性ならだれでも思う事で可愛い子にしてもらったほうが絶対いいです。
いてたらヘルスに行くのは当然です。(いないっしょ普通)
口コミがよいソープランド雄琴 バリーズ・スパ
九州で人気のソープランドTHE BLUE(ザ・ブルー)
個室で性感ヘルスが楽しめる大阪性感 梅田ゴールデン倶楽部
では、今回のレポート。コースはお決まりの、20分で今日は可愛い子がいたんで写真指名しました。
デリヘルやホテヘルの約半分の価格でプレイが出来るので本当にお金のなかった時は助けられました。
女の子も人によってサービスや内容が違い、触らせてくれる人もいれば
オッパイを見せてくれたり服の中に手を突っ込んだりもOKな子もいました。
舐めたり、下を見してくれる事は無かったですが
でもかわいくてしっかり昇天すればOKでなんの問題もありません。
とこんな事を記事にしていたら・・・・・ちょっと動画を見てお店行ってみましょう!
こちらは新宿のお店みたいです!
大阪で風俗遊びをしたいのなら、やはりホテヘルは外せません。
繁華街のホテル街には、ホテヘルのお店がわんさか営業しているんですから。
ちなみにホテヘルとデリヘルってどう違うの?という疑問をお持ちの人もいるでしょうから、少し説明しておきましょう。
法律的な話しだけでいくと、どちらも無店舗型の風俗で一緒なんですが、システムが異なっているんです。
デリヘルはお店に電話して女の子を自宅や今いるラブホなどに来てもらうというシステムですが、ホテヘルは実際に受付にいってそこで女の子を選んだり、コースを選んだり、お金を払ったりします。
そして、お店の近くで女の子と待ち合わせをして、一緒にホテルへ行く、というシステムなのです。
ここで気をつけたいのが、ホテル代も別で払わないといけないということです。
そのお店もホテル代の目安を事前に教えてくれるので、財布の中身をしっかり確認して遊びましょうね。

コメントは受け付けていません。